ハーフビルド=セルフビルド+プロに任せる(地盤調査編)

2018/05/01
地盤調査

ハーフビルドは自分でできるところをセルフビルド。

できないところはプロに頼む。

やる気次第でセルフビルドの範囲は広がりますが、まずは地盤調査。

これはプロに頼まざるを得ません。特殊な機械とノウハウが必要です。

建築する敷地に部分的にでも軟弱地盤があれば、不同沈下の恐れがあります。

不同沈下するとせっかく建てた家が傾き、復旧工事は難しく、できたとしても莫大な費用が掛かることになります。

地盤調査の結果次第では、地盤改良工事が必要になることもありますが、ここは必要経費として避けて通れない部分です。

苦労して作り上げたこだわりの家が、傾いて台無しになることが無いように、しっかり調査してもらいましょう。

弊社ではセルフビルドのスタンダードコースを設定し、お客様のご要望に応じて、自由にセルフビルド範囲を変更できるようにしています。

詳細は定期的に開催するセミナーでご説明しております。

http://build-support.co.jp/news/20180203-503/